Shaper

エリック・クリステンソン Eric Christenson

スキップフライからの流れを汲み、彼から譲り受けたテンプレートも多く持つ若きクラフトマン。ボードバリエーションにはその影響を見る事ができる。

職人気質が強く、多くても1日に2本しかシェイプしないという。

 5'0のオルタナティブ系から11グライダーまで全てのボードを削る事が出来る数少ないマルチなシェイパーで、現代的乗りやすさとモダンな色使いはカリフォルニアでも人気が高い。

ロングボードとミニシモンズを担当。

 

ジョン・ワグナー Jon Wegener

トム・ワグナーを兄に持つ、寡黙で職人気質の強いシェイパー。

アライアからショートボード、ロングボード、ガンとあらゆるボードに乗り、シェイプする。

 長年の経験に裏打ちされた技術と独創的な発想を持ち合わせる真のクラフトマン。

ボードの乗りやすさで定評がある。

エッグボードを担当。